こんにちは。
aroi(あろい)行政書士事務所の福島です。

行政書士の仕事はいろいろありますが、私は日本に住む(住みたい)外国人のための「在留資格申請」を専門にしています。

簡単に言うと、日本のビザの手続きです。

たとえば、

求人広告だしたら、外国人が応募してきた。ビザは持ってるみたいだけど、この人を雇ってもいいのかな?(違法にならない?)

とか、

外国人と結婚して日本で一緒に暮らしたいんだけど、どうすればいいの?(結婚したら、ビザってすぐとれるよね?)

というような疑問にお答えしつつ、ご依頼となれば代わりにビザ申請の書類を作ったり、代わりに入管(出入国在留管理局)に行って申請するのが主な仕事です。

外国人が日本で長く暮らすためには、ビザが必要です。

日本で仕事をするためには、仕事ができるビザを持っていなくてはなりません。

自由に仕事ができるビザもあれば、仕事の種類が決められているビザもあります。

これらを無視して日本で暮らしたり、働いたりすれば、逮捕・収容されて強制退去になることもあります。

さらに、

ビザをとって日本で暮らすようになってからも、永住権をとるまでは「更新(ビザの延長)」をしなければ失効してしまいます。

実際、ビザの期限を忘れてオーバーステイになってしまう人も時々います。
その場合も、タイミングやその人の状況によっては、やはり逮捕・収容・強制退去になることがあります。

このサイト「ビザナビ」を立ち上げようと思ったのは、ビザにまつわるウワサや誤った情報が意外と多いな、と日ごろ感じているからです。

うわさ話に振り回されて不安になったり、誤った情報を信じて不許可になったり・・という人を、この「ビザナビ」のブログを通じて減らすことができればと思います。(役に立たないメモ的なものも投稿します。ご承知おきください)

※ブログの内容は投稿当時の法律・運用状況に基づいたものです。投稿後に法改正や運用変更がなされている場合がありますので、当ブログの情報を活用される場合は、必ずご自身の責任で最新情報を確認してください。

※「ビザナビ」はaroi行政書士事務所代表・福島竜太の登録商標です(登録第5505240号)

※事務所のホームページはこちらです→ 

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。
MENU